監督は鈴木健一、シリーズ構成・脚本は十文字青、キャラクター原案・妖精原案は中田春彌、キャラクターデザインは清水貴子、音楽プロデュースは(K)NoW_NAME(ノウネイム)、アニメーション制作はP.A.WORKSが担当するオリジナルTVアニメーション『Fairy gone フェアリーゴーン』。4月7日(日)より、TOKYO MXほかにて放送開始となります。

 

この度、最新キービジュアルおよびPVが公開。またマーリヤ、フリーたちが所属する違法妖精取締機関『ドロテア』のメンバーをはじめとした主要キャラクターたちのキャスト情報、追加のスタッフ情報にエンディングテーマ情報が解禁になりました。

 

キービジュアル、PV、先行場面カット初公開!

お前は何を守る。そこには何が残る――。

マーリヤとフリー、それにマーリヤたちと同じく違法妖精取締機関『ドロテア』第一部隊隊員のクラーラとセルジュの4人と、マーリヤの妖精・アッシュクラッドにフリーの妖精・レッドフッドが描かれた、それぞれの正義を胸に毅然と立つキービジュアルが公開。

さらに公式サイト(http://www.fairygone.com)にて、新PVが公開になりました。長きにわたる統一戦争、幼き日の思い出、差し伸べられた手をとるマーリヤ。そして動いている妖精たちの姿も初披露されています。ぜひご覧ください。

 

■PV公開URL・・・https://youtu.be/VUX5l3uAqLI

キャスト&スタッフ&エンディングテーマの追加情報が到着!

マーリヤが入隊したドロテア第一部隊隊員のクラーラ・キセナリア役には諏訪彩花、同じく第一部隊隊員のセルジュ・トーヴァ役には中島ヨシキ、そして『ドロテア』局長兼第一部隊隊長のネイン・アウラー役には園崎未恵、民間の妖精学者ダミアン・カルメ役には子安武人、大戦後は皇帝から特別に領地を拝領した『五公』の一人レイ・ドーン役には津田英三が起用されました。さらに多くのキャストが解禁になっています。

そしてエンディングテーマも、オープニングテーマ「KNOCK on the CORE」と同じく(K)NoW_NAMEが担当することが決定。曲名は「Ash-like Snow」となります。

 

追加のスタッフ情報も到着。

美術監督:東潤一

色彩設計:中野尚美

撮影監督:江間常高

3D監督: 宍戸光太郎・市川元成

編集:廣瀬清志

音響監督:明田川仁

音響効果:上野励

 

キャラクター

クラーラ・キセナリア

違法妖精取締機関『ドロテア』第一部隊隊員。

常識人で几帳面。戦争時に妖精兵であったネインに命を救われた過去があり、

自ら志願して妖精器官移植術を受け『ドロテア』に入隊する。

扱う妖精の相性から、よくセルジュとバディを組まされるが、本人は不満。

 

妖精〝トメリーズ〟

潜入、偵察に特化している。特殊な目によって妖精器官を見分けることができる。

 

セルジュ・トーヴァ

違法妖精取締機関『ドロテア』第一部隊隊員。

狙撃の腕は確かだが八方美人で軽口が多く、中身はやや残念。無駄にルックスはいい。

クラーラがいないところでは、人が変わったように真面目になる。

 

妖精〝ブリンツテイル〟

セルジュの腕に絡みつき展開、尻尾弾を回転体として発射する狙撃型の妖精。

 

 

ネイン・アウラー

違法妖精取締機関『ドロテア』局長 兼 第一部隊隊長

平和のために自分を律し任務だけを全うする仕事人間。

〝アイネデルンの魔女〟とも呼ばれた大戦中の英雄、七騎士の一人で、

妖精武器〝アリアドラ〟の所有者でもある。

 

妖精〝モルズニーク〟

凍てつく息を吐き、敵を凍結させる。

 

 

◆ダミアン・カルメ

民間の妖精学者。ヴェロニカと共謀し「黒の妖精書」を収集している。

 

 

◆レイ・ドーン

カルオー公。大戦時は七騎士の一人として数々の武功をあげた将軍であり、

大戦後は皇帝から特別に領地を拝領した『五公』となる。

大戦末期、まだ幼いマーリヤとヴェロニカの前で二人の故郷、スーナの森を焼き払った。

妖精武器〝ソロリアス〟を擁する。

 

妖精〝スローンテイカー〟

武力を象徴する武器、権力を象徴する装飾品を奪うがごとく、金属を一瞬にして錆びさせる。

 

 

◆オズ・メア

違法妖精取締機関『ドロテア』第一部隊隊員。

巨漢。寡黙な男で、なかなか声を聞かせてくれない。

 

妖精〝エアレー〟

突進しかできず退くことを知らぬ。

 

 

◆ジェット・グレイブ

大戦の英雄、妖精兵『七騎士』の一人。【閃光】の異名を持つ。

フリーとウルフランの兄貴分でもあったが、フリーを庇い死亡。妖精武器〝ヴェロスティール〟をフリーに託す。

——————————————————————————————

 

【作品情報】

 

<放送情報>

4月7日(日)より、TOKYO MXほかにて放送開始

TOKYO MX:4月7日(日)より毎週日曜24:00~

MBS:4月9日(火)より毎週火曜26:30~

BS11:4月7日(日)より毎週日曜24:00~

AT-X:4月7日(日)より毎週日曜24:00~

※リピート放送:毎週(火)21:30/毎週(木)13:30/毎週(土)29:30

 

<スタッフ>

原作:Five fairy scholars

監督:鈴木健一

シリーズ構成・脚本:十文字青

キャラクター原案・妖精原案:中田春彌

キャラクターデザイン:清水貴子

美術監督:東潤一

色彩設計:中野尚美

撮影監督:江間常高

3D監督: 宍戸光太郎・市川元成

編集:廣瀬清志

音響監督:明田川仁

音響効果:上野励

音楽プロデュース:(K)NoW_NAME

アニメーション制作:P.A.WORKS

 

<キャスト>

マーリヤ・ノエル:市ノ瀬加那

フリー・アンダーバー:前野智昭

ヴェロニカ・ソーン:福原綾香

ウルフラン・ロウ:細谷佳正

クラーラ・キセナリア:諏訪彩花

セルジュ・トーヴァ:中島ヨシキ

ネイン・アウラー:園崎未恵

ダミアン・カルメ:子安武人

マルコ・ベルウッド:大塚芳忠

レイ・ドーン:津田英三

リリー・ハイネマン:種﨑敦美

ロバート・チェイス:沖野晃司

エレノア・ニード:小松未可子

オズ・メア:間宮康弘

グリフ・マーサー:津田健次郎

カイン・ディスタロル:麦人

アクセル・ラブ―:川田紳司

“スウィーティー”ビター・スウィート:寿美菜子

パトリシア・パール:井口裕香

ジョナサン・パスピエール:興津和幸

ビーヴィー・リスカ―:江川央生

ソフィー:伊藤静

シュヴァルツ・ディーゼ:土師孝也

ジェット・グレイブ:東地宏樹

ユアン・ブリーズ:乃村健次

 

<オープニングテーマ>

(K)NoW_NAME「KNOCK on the CORE」(TOHO animation RECORDS)

 

<エンディングテーマ>

(K)NoW_NAME「Ash-like Snow」(TOHO animation RECORDS)

 

<公式サイト> http://www.fairygone.com

<公式Twitter> @fairygone

©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です