警察のはぐれもの集団『トクナナ』が,

凶悪犯罪組織『ナイン』の起こす事件解決に挑む―――

 2019年秋放送決定!!

「トクナナ」メンバーが集結したスタイリッシュな美麗ティザービジュアルが解禁!

「トクナナ」メンバーの魅力溢れるティザーPVも公開!

主要キャストに下野 紘、津田健次郎、鈴木達央ら人気声優陣が決定!

キャラクター原案は『PEACE MAKER 鐵』の黒乃奈々絵!

さらにAnimeJapan2019にてステージの開催が決定!

登壇キャストの直筆サイン入りチェキが当たる抽選会も実施!

 

警察のはぐれもの集団が集められた「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課――通称トクナナ」のメンバーたちと、現在の世界を壊そうと凶悪犯罪事件を起こす組織「ナイン」との戦いを描いたオリジナルTVアニメーション「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課-トクナナ-」が2019年秋より放送開始となることが決定致しました!

総監督はTVアニメ『アンゴルモア元寇合戦記』で監督を務めた栗山貴行、監督にはTVアニメ『美少女戦士セーラームーンシリーズ』の演出を務めた小坂春女、シリーズ構成にTVアニメ『Fate/Apocrypha』の東出祐一郎、キャラクターデザインには『劇場版 マジンガーZ/INFINITY』の飯島弘也といった個性際立つクリエイター陣に加え、キャラクター原案は今作が初となる『PEACE MAKER 鐵』の原作者である黒乃奈々絵が務める。

この度、主要キャラクターを務めるキャストも解禁となりました。本作の主人公で、身体能力が高く体力バカの新米刑事・七月清司を下野紘が演じるほか、「トクナナ」の現場指揮官でIQ150以上の並外れた観察眼を持つ一ノ瀬栞を津田健次郎、「トクナナ」の情報分析を担当するクールな二条クジャクを鈴木達央が演じる。

警察のはぐれもの集団「トクナナ」が、凶悪犯罪組織「ナイン」と戦う姿を描いたオリジナルTVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課-トクナナ-」。2019年秋放送決定!「トクナナ」メンバーが集結したティザービジュアルが解禁!

さらに「トクナナ」メンバーの魅力溢れるティザーPVも公開!

オリジナルTVアニメーション「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課-トクナナ-」が2019年秋より放送開始することが決定致しました。

事件解決のエキスパート集団でありながら、個性が豊かすぎる警察のはぐれものが集められた「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課――通称トクナナ」のメンバーたちが、凶悪犯罪事件を起こす組織「ナイン」との戦いを描く!

個性豊かな「トクナナ」のメンバーが集結した姿が描かれた、スタイリッシュなデザインが目を引くティザービジュアルが公開。さらに「トクナナ」メンバーの魅力が溢れるティザーPV(URL:https://youtu.be/EIK7EIioXec)も公開。

※公式You Tubeのリンクは下記になります

https://youtu.be/EIK7EIioXec

〇introduction

ただ真っ直ぐに、憧れたものを追い続けて──

 

はるか昔。

この世界には、エルフ・ドワーフ・吸血鬼・ホムンクルス・人間など、数多の種族が存在していた。

争いの絶えないヒエラルキーの頂点は『ドラゴン』。しかし長い時を経て『ドラゴン』は消え、残った種族たちも共存を選び、時代を重ねるごとに僅かな外見的特徴を残して皆ほぼ人間と変わらない姿となった。

2×19年、東京。

平穏になったと思われた現代。それでも犯罪がなくなったわけではない。

かつて存在した『ドラゴン』に心酔し、その力を欲するあまり凶行に走る組織――『ナイン』。

彼らは凶悪事件を引き起こし、現在の世界をつくり変えようと画策していた。

『ナイン』に対抗するため、各分野のエキスパートを集めた対策室が警視庁で組成される。その名は『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課――通称トクナナ』。個人の能力はずば抜けて高いものの、「はぐれ者集団」「ごくつぶし集団」とも噂されていた。

そんなトクナナに、新たに所属することになった ルーキー・七月清司。個性溢れるメンバー達に翻弄されながら、持ち前の明るさと真っ直ぐさでナイン事件の解決に挑んでいく。

次々と起こる難事件の中で、彼は自分の信じる正義を見つけられるのか――。

総監督:栗山貴行(代表作:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」監督)、監督:小坂春女(代表作:TVアニメ「美少女戦士セーラームーンシリーズ」演出)、シリーズ構成:東出祐一郎(代表作TVアニメ「Fate/Apocrypha」、キャラクタ―デザイン:飯島弘也(代表作「劇場版 マジンガーZ /INFINITY」)といった個性際立つ実力派クリエイター陣に加え、キャラクター原案は今作品が初めてとなる黒乃奈々絵(代表作「PEACE MAKER 鐵」)を迎える。

違う世界、違う東京の、七人の警官はぐれもの

2019年秋、TVアニメ放送開始―――

主要キャストは下野紘、津田健次郎、鈴木達央に決定!

さらに個性豊かなトクナナのメンバーを紹介!

〇七月清司 (CV.下野紘)/コードネーム:ルーキー

トクナナに配属された新米刑事。

中学生の時、警官に命を救われたことをきっかけに警察を目指す。

正義感にあふれており、自分の信念に従って真っ直ぐ突き進むが頭脳労働は苦手。

身体能力・体力・耐久力が高く、接近戦が得意。

一ノ瀬に「行け!」と言われれば突っ走る、柴犬系体力馬鹿。

【下野 紘コメント】

七月清司役の下野紘です。

今回オリジナルかつ刑事モノ、さらに東京が舞台ということで、まだ収録などしてませんが個人的にはそんな未知数な部分も含め、本作品に参加出来ることにワクワクしております。

出演する声優陣もよく知った人たちなので早く演じたくてたまらないです。

清司がどんな活躍をし、どんな事件に直面するのか、僕自身今から楽しみです!!

〇一ノ瀬 栞 (CV.津田健次郎)/コードネーム:カリスマ

トクナナの現場指揮官。

やる気はなくだらけており、人をくったような言いまわしなどをして何を考えているのかさっぱりわからない。

過去に相棒を失ったことがあるせいか、仲間を大切に思ってはおり周りからの信頼は意外と厚い。

IQは150以上。並外れた観察眼を持っており、わずかな違和感も見逃さない。

七月とは対照的に体力が無く、肉体労働は苦手。

【津田健次郎コメント】

新しいタイプの刑事物に参加出来て嬉しいです。

事前に主要スタッフ様方と打ち合わせが出来て、理解が深まりました。

こういう場を用意して頂ける機会もなかなか無いので、スタッフの皆様の気合いを感じております。

収録がとても楽しみです。是非楽しみに待っていて下さいませ。

〇二条クジャク (CV.鈴木達央)/コードネーム:アナライザー

トクナナの情報分析を担当。

七月と年齢は近いながらも、常に静かで落ち着いている。

トクナナのメンバーとも少し距離を置いて接しており、必要以上にプライベートを明かさない。

情報屋と唯一コネクションをもち、収集した情報を冷静に分析することでトクナナの捜査に活かしている。

【鈴木達央コメント】

二条クジャクとして今回作品に参加させていただくことになりました。

彼が内包する想いや意志をしっかりとフィルムに込めれたらと思っています。

作品が皆様の心に残るようなフィルムにしていけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

〇四季彩紅音(CV.Coming Soon)/コードネーム:サムライ

トクナナの戦闘分野を担当。

穏やかな性格をしているが、類まれなる剣技の持ち主で

接近戦においては圧倒的な強さを誇る。

〇ベルメール・サンク(CV.Coming Soon)/コードネーム:ニンジャ

トクナナのメカニック担当。

あらゆる機械を駆使して、トクナナのメンバーの

バックアップにあたっている。

見た目は幼いが、頭がよく一ノ瀬の指示に迅速に対応するなど、

適応能力が高い。

 

〇遠藤六輔(CV.Coming Soon)/コードネーム:スナイパー

トクナナの戦闘分野を担当。

射撃の天才で、近距離、遠距離どちらも対応できる凄腕の持ち主。

経験値の高さからか、事件に対してもどっしりと構えている。

〇桐生院左近零衛門(CV.Coming Soon)/コードネーム:ボス

「トクナナ」のボスであり、創設者。

トクナナのメンバーに勝手にコードネームをつけている、お茶目なおじさん。

3/23~24開催 AnimeJapan2019にトクナナが参加!ノベルティを配布!

さらに博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース(J68)にて

下野 紘、津田健次郎、鈴木達央、総監督が登壇のスペシャルステージの開催が決定!

ステージでは下野紘、津田健次郎、鈴木達央の直筆サイン入りチェキが当たる抽選会も実施!

2019年3月23日(土)~24日(日)に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan2019に『トクナナ』が参加することが決定致しました。フロンティアワークスブース(J30)と博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース(J68)にて、「トクナナ」メンバーのアレコレが知れちゃう!?捜査資料を配布いたします。またフロンティアワークスブース(J30)では壁看板も設置いたします。さらに3月24日(日)には七月清司役の下野 紘、一ノ瀬 栞役の津田健次郎、二条クジャク役の鈴木達央、総監督の栗山貴行が登壇するステージを博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース(J68)にて開催することが決定致しました。スペシャルステージ内では『トクナナ』がどういった作品かご紹介する他、下野 紘、津田健次郎、鈴木達央の直筆サイン入りチェキが当たる抽選会も実施いたします。なお抽選会に参加するには当日9:30より配布開始する入場整理券が必要となります。

 

<詳細>

AnimeJapan2019

【開催日時】2019年3月23日(土)~24日(日)10:00~17:00 ※最終入場16:30

【会場】東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-10-1)

【公式サイト】https://www.anime-japan.jp/

 

【内容】

・オリジナルノベルティ「捜査資料冊子」の配布

配布ブース:フロンティアワークスブース(J30)、博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース(J68)

壁面装飾

フロンティアワークスブース(J30)のブース壁一面にて壁面装飾

 

・『トクナナ』スペシャルステージの開催

開催ブース:博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース(J68)

開催日時:2019年3月24日(日)15:00~

出演:下野紘(七月清司役)、津田健次郎(一ノ瀬栞役)、鈴木達央(二条クジャク役)、栗山貴行(総監督)<予定>

<優先観覧エリアについて>

AnimeJapan 2019 博報堂DYミュージック&ピクチャーズブースすべてのイベントでは、

ステージ前方に「優先観覧エリア」を設けさせていただきます。

「優先観覧エリア」へご入場頂くには、「優先観覧エリア入場整理券(整理番号付)」が必要となります。

ブース後方での観覧も可能になりますが、状況により観覧をお断りする場合もございますので、予めご了承ください。

※入場整理券は、お一人様につき1枚まで先着にて配布いたします。

※入場整理券は、それぞれのステージごとのみ有効となります。別ステージとの交換はお受けできません。

※入場整理券は、それぞれの開催日当日のみの配布となります。開催日当日以外のステージの入場整理券をお渡しすることはできません。

※各ステージ予定枚数に達し次第、配布は終了とさせていただきます。

※お渡しする入場整理券には、集合時間及び集合場所が記載されておりますので必ずご確認ください。

また、ご入場は記載された順番での整列入場となります。

 

【入場整理券配布場所】

博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース(J68)

【入場整理券配布時間】

3月24日(日)9:30より配布

 

<博報堂DYミュージック&ピクチャーズブース注意事項>

・ステージイベントは優先観覧エリアつきのオープンステージとなっております。

・出演キャスト及びイベント内容は、予告なく変更となる場合がございます。

また、天候その他の理由でイベントが中止となる場合もございます。

・イベント中のカメラ(携帯電話を含む)、ビデオによる撮影、録画、録音は固くお断りいたします。

マスコミによるイベント取材、公式ムービー・スチールが入る可能性がございます。

予めご了承ください。

・小学生以上からお一人様につき1枚の入場整理券が必要となります。

・小学生以下のお子様は、入場整理券をお持ちの保護者(大人の方に限ります)の方1名同伴でご観覧いただけます。

・入場整理券は、いかなる理由がありましても再発行はいたしません。

・集合時間までにいらっしゃらない場合は、最後尾のご案内、またはイベントをご覧いただけない場合がございます。

・係員の指示には必ず従ってください。したがっていただけない場合、イベントへの参加をお断りすることがございます。

・観覧エリアは立ち見でのご観覧となります。

〇introduction

ただ真っ直ぐに、憧れたものを追い続けて──

 

はるか昔。

この世界には、エルフ・ドワーフ・吸血鬼・ホムンクルス・人間など、数多の種族が存在していた。

争いの絶えないヒエラルキーの頂点は『ドラゴン』。しかし長い時を経て『ドラゴン』は消え、

残った種族たちも共存を選び、時代を重ねるごとに僅かな外見的特徴を残して皆ほぼ人間と変わらない姿となった。

 

2×19年、東京。

 

平穏になったと思われた現代。それでも犯罪がなくなったわけではない。

かつて存在した『ドラゴン』に心酔し、その力を欲するあまり凶行に走る組織――『ナイン』。

彼らは凶悪事件を引き起こし、現在の世界をつくり変えようと画策していた。

 

『ナイン』に対抗するため、各分野のエキスパートを集めた対策室が警視庁で組成される。

その名は『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課――通称トクナナ』。

個人の能力はずば抜けて高いものの、「はぐれ者集団」「ごくつぶし集団」とも噂されていた。

 

そんなトクナナに、新たに所属することになった ルーキー・七月清司。

個性溢れるメンバー達に翻弄されながら、持ち前の明るさと真っ直ぐさでナイン事件の解決に挑んでいく。

次々と起こる難事件の中で、彼は自分の信じる正義を見つけられるのか――。

 

総監督:栗山貴行(代表作:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」監督)、監督:小坂春女(代表作:TVアニメ「美少女戦士セーラームーンシリーズ」演出)、シリーズ構成:東出祐一郎(代表作TVアニメ「Fate/Apocrypha」、キャラクタ―デザイン:飯島弘也(代表作「劇場版 マジンガーZ /INFINITY」)といった個性際立つ実力派クリエイター陣に加え、キャラクター原案は今作品が初めてとなる黒乃奈々絵(代表作「PEACE MAKER 鐵」)を迎える。

 

違う世界、違う東京の、七人の警官はぐれもの

2019年秋、TVアニメ放送開始―――

 

 

【キャスト】

七月清司:下野紘

一ノ瀬栞:津田健次郎

二条クジャク:鈴木達央

 

【スタッフ】

総監督:栗山貴行

監督:小坂春女

シリーズ構成:東出祐一郎

キャラクター原案:黒乃奈々絵

キャラクターデザイン:飯島弘也

 

【WEB】

公式HP:http://www.tokunana.jp

公式Twitter:@tokunana_PR

©特殊凶悪犯対策室 第七課

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です