[Aniumイベントレポート]

2017年12月29日(金)〜31(日)に東京ビックサイト(東京国際展示場)にて日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット93」が開催された。来場者数は、(公式発表)初日18万人、2日目16万人、3日目21万人のべ約55万人。最終日は降雪の悪天候にも関わらず、多くの同人ファンが会場へ駆けつけた。

[コミックマーケット93 × 声優]

コミックマーケットにサークルとして参加した有名声優の姿も。ここでは、声優等の出展の様子をお伝えする。

まずは、1日目東3ホールイ46bには、声優 道井悠・森千早都によるサークル「もりとみちい」。

ー コミケ出展してみて、感想をひとこと

道井「ファンの方々とお話ししたりすることができてすごくよかったです!」

ー 準備が大変だったと思うが、どうでしたか?

森「それも含めてコミケの醍醐味ですよね!文化祭の準備みたいで楽しかったです~!」

と明るく受け答えてくれた。

【東 F31a b】では、「家庭教師ヒットマンREBORN リボーン役」として知られる声優・ニーコと、「きんぎょ注意報!わぴこ役」や「ひぐらしのなく頃に 北条沙都子役」の声優・かないみか

【東 F30 b】サークル名「パパはスペツナズ!」

ガールズ&パンツァークラーラ役でお馴染み、日本で唯一のロシア人声優・ジェーニャ

【東リ60b】 サークルクマキチ「Tokyo7thシスターズ 榎並マドカ役」で知られる声優・藤井アユ美

【ピ-07 b】のチーム志ら乃では、落語家・立川志ら乃とともに「名探偵コナン 工藤新一役」「ONE PIECE ウソップ役」などで知られる声優・山口勝平の姿も。

山口さんは落語家として弟子入りしている志ら乃師匠とともに参加。なんて豪華な売り子だろうか・・・

そしてこの方、イラストレーター・ 岸田メル

岸田先生を含め多くの方には、大変お忙しい中撮影を引き受けていただきました…..

参加した声優達は、ブースを訪れた方やファンと交流を楽しんでいる様子を見せ、訪れた人にとっても貴重な機会となった。多くのサークル・来場者を迎えた日本アニメ・同人カルチャーの祭典「コミックマーケット93」は、今年も無事に幕を下ろした。次回は、2018年夏開催予定のコミックマーケット94。

 

コミックマーケット – 1975年から続く同人誌即売会。1996年からは、東京ビックサイト(東京国際展示場)にて毎年夏と冬に開催され、2017年12月冬のコミックマーケットでは93回目の開催を迎えた。同人サークル、コスプレイヤー、企業が数多く出展・参加する日本の同人カルチャー最大のイベント。日本のアニメーションの魅力をを発信する国内最大級のイベントとして、国内外から注目を集めている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です