[AnimeJapan 2018 レポート]

4月9日(月)よりTOKYO MX、読売テレビ、札幌テレビ、BS11ほかにて放送がスタートするTVアニメ『ゴールデンカムイ』の魅力を伝えるスペシャルステージが、AnimeJapan 2018のYELLOWステージで行われた。

 

メインキャストの小林親弘さん(杉元佐一 役)、白石晴香さん(アシ(リ)パ 役)、伊藤健太郎さん(白石由竹 役)、津田健次郎さん (尾形百之助 役)、中田譲治さん(土方歳三 役)が、キャラクターの名台詞の再現と共に登壇。会場は大きな歓声に包まれた。まずは司会の中倉隆道さんが作品の内容を解説していく。

原作『ゴールデンカムイ』は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の大ヒット漫画。コミックス累計460万部を突破、マンガ大賞2016にも輝いている。

舞台はゴールドラッシュに湧く明治の北海道。《不死身》と呼ばれる元兵士・杉元佐一とアイヌの少女・アシ(リ)パ、北の最強部隊・帝国陸軍第七師団、網走監獄の脱獄囚たちがアイヌから奪われた金塊を巡って三つ巴のサバイバルを繰り広げる。

今回のアニメは、新進気鋭のアニメーションスタジオ・ジェノスタジオによって制作され、難波日登志監督をはじめとする実力派スタッフが集結している。 そんな今もっともアツい作品は、ベテラン声優が多いアフレコなこともあり、芝居はアツい!が、現場の雰囲気自体はほのぼのとしているとのことだった。今後出演のゲスト声優も豪華とのことなので、放送を楽しみにしていてほしい。

新情報満載となったこの日は、最新のPV第2弾もステージ上で初解禁!

PV内で初公開となったMAN WITH A MISSIONによるオープニングテーマ「Winding Road」の楽曲と共に、迫力のある映像が上映され、キャスト陣も観客も、食い入るようにスクリーンを見つめていた。

さらに、今後登場する注目のキャラクターを演じる追加キャスト情報も発表!

二瓶鉄造役を大塚明夫さん、辺見和雄役を関俊彦さん、二階堂浩平/洋平役を杉田智和さんが担当することが明らかになった。

いずれもいぶし銀の実力派声優の名前が発表されると、会場からも大きな拍手が起こっていた。

また、追加キャストのほかにも続々新情報が発表になった。

まず、Blu-ray/DVD初回限定版に毎巻24枚限定で封入される[ゴールデンチケット]を手に入れた方に、特製「刺青人皮リバーシブルスカジャン」がプレゼントされる「ゴールデンチケットキャンペーン」を実施することが決定! 着れば脱獄囚になれる!?激レアなアイテムプレゼントキャンペーンが行われるとのこと。

さらに、二瓶鉄造(CV.大塚明夫)がナレーションを担当するBlu-ray/DVD のスペシャルPVも上映され、会場は大きな盛り上がりを見せた。

 

そして、イベントショップ&フード・ドリンクコラボも実施が決定。

イベントショップは新宿マルイアネックスにて、フード・ドリンクコラボはパセラ新宿本店にて、どちらも4月下旬より開催予定だ。ますます熱気が高まる『ゴールデンカムイ』。

最後は、キャストからいよいよスタートする『ゴールデンカムイ』についてアツいコメントが語られた。

「僕も原作が大好きで、原作の熱さを伝えられるよう、キャスト一同頑張っておりますので、第一話から是非見てください!」(中田譲治さん)

「原作がすごいエネルギーなので、アニメ化のハードルは高かったと思うのですが、パワーを感じる新PVを見て、そんな作品に僕も参加できて嬉しいです」(津田健次郎さん)

「原作ファンの方、アニメから入る方、みなさんが楽しめる作品になれるように、色を添えて頑張っていきますので、応援のほうよろしくお願いします」(伊藤健太郎さん)

「アシ(リ)パのアイヌ語に苦戦しておりますが(笑)、毎回体当たりで挑んでいるので、皆さんに楽しんでいただけたらなぁと思っています」(白石晴香さん)

「ひと晩中語りたいくらい原作の大ファンで、アフレコでもスタッフ・キャスト一同、すごい熱を込めて作っていますので、放送まで期待して待っていてください!」(小林親弘さん)

キャスト陣のアツい想いのコメントに、4月9日(月)から放送開始のTVアニメ『ゴールデンカムイ』への期待がますます高まるステージとなった。

 

ーーーーーーーーーー

フォロー&RTでメインキャスト9名のサイン入りB2番宣ポスターが当たるTwitterキャンペーン実施中ッ!!!

3月24日(土)にAnimeJapan 2018内、YELLOWステージにて実施された「放送直前ッ!TVアニメ『ゴールデンカムイ』スペシャルステージ」のアーカイブ映像が公式Twitter(@kamuy_anime)にて公開中!

また、TVアニメ公式Twitterアカウント(@kamuy_anime)をフォローの上、Periscopeの配信URLが記載された応募対象ツイートをリツイートすると抽選3名にメインキャスト9名のサイン入りB2番宣ポスターが当たるキャンペーンも合わせて実施中!ぜひこの機会にご参加くださいッ!!

<プレゼントポスターサイン記入キャスト>

小林親弘、白石晴香、伊藤健太郎、大塚芳忠、中田譲治、津田健次郎、細谷佳正、乃村健次、菅生隆之

※キャンペーン応募に関する詳細は公式サイトをご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

TVアニメ『ゴールデンカムイ』作品情報

 

原作コミックス累計460万部突破! マンガ大賞2016受賞作!

冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・GAG&LOVE 和風闇鍋ウエスタン!

話題の極上エンターテイメントコミック、ついに!まさかの!TVアニメ化!

 

4月9日より毎週月曜

TOKYO MX、読売テレビ、札幌テレビ、BS11ほかにて放送開始ッ!!

FODにて独占配信!

 

 

TOKYO MX:      4月9日より毎週月曜23:00~

読売テレビ:     4月9日より毎週月曜25:59~

札幌テレビ:     4月9日より毎週月曜25:44~

BS11:        4月9日より毎週月曜25:00~

時代劇専門チャンネル:4月13日より毎週金曜25:00~

 

FOD:         4月9日より毎週月曜23:30配信

アニメ公式HP:    kamuy-anime.com

アニメ公式Twitter:  @kamuy_anime

 

【スタッフ】

原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)

監督:難波日登志(「Fate/Grand Order -First Order-」)

助監督:川越崇弘

シリーズ構成:高木登(「黒子のバスケ」)

キャラクターデザイン:大貫健一(「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」キャラクター作画監督)

メインアニメーター:羽山淳一

銃火器設定:渡辺浩二

プロップ設定:浅沼信也

動物設定:墨佳遼

美術監督:森川篤

色彩設計:茂木孝浩

撮影監督:戸澤雄一朗

CGディレクター:奥村優子/濱田康平

編集:定松剛

音響監督:明田川仁

音響制作:マジックカプセル

アイヌ語監修:中川裕

音楽:末廣健一郎

オープニングテーマ:MAN WITH A MISSION「Winding Road」

エンディングテーマ:THE SIXTH LIE「Hibana」

アニメーション制作:ジェノスタジオ

製作:ゴールデンカムイ製作委員会

 

【キャスト】

杉元佐一:小林親弘

アシ(リ)パ:白石晴香

白石由竹:伊藤健太郎

鶴見中尉:大塚芳忠

土方歳三 役:中田譲治

尾形百之助:津田健次郎

谷垣源次郎:細谷佳正

牛山辰馬 役:乃村健次

永倉新八 役:菅生隆之

 

 

【イントロダクション】

舞台は気高き北の大地・北海道!!

アイヌから奪われた金塊を巡る、生存競争サバイバル開幕ッッ!!!

明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され、24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。

そんな折、ヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。名をアシ(リ)パというその少女は、埋蔵金を奪った男に父親を殺されていた。さらに杉元の動きに呼応するように、かねてより埋蔵金を狙って暗躍していた北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚たちの動きも顕在化。果たして、雄大な北の大地を舞台に巻き起こった一攫千金サバイバルの行方は……!?

原作は「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の、野田サトルによる大ヒット漫画。既刊のコミックス1~12巻で累計420万部を突破し、マンガ大賞2016に輝いた実績も持つ、いまもっともアツい漫画である。TVアニメ化にあたっては、新進気鋭のアニメーションスタジオであるジェノスタジオのもとに難波日登志監督をはじめとする実力派スタッフが集結。埋蔵金を巡るアクション&サスペンスを軸に、狩猟、グルメ、歴史などの五感を刺激する多彩な魅力が炸裂する極上のエンターテイメントが、2018年4月、いよいよアニメーションとなって動き出す!

 

【キャラクター】

杉元佐一(すぎもと・さいち) CV:小林親弘

元大日本帝国陸軍第一師団の隊員。日露戦争で目覚ましい武功を上げ、そのときの鬼神のような戦いぶりから「不死身の杉元」と呼ばれる。彼を不死たらしめるのは、死地に活路を見出すことができる並外れた度胸と驚異的な回復力。除隊後、戦死した親友との約束を果たすべく、ゴールドラッシュに沸いた北海道へ。そこでアイヌの村から奪われた埋蔵金の存在を知り、精強を誇る陸軍第七師団や凶悪な脱獄囚を向こうに争奪戦を繰り広げる。

アシ(リ)パ CV:白石晴香

北の大地で杉元が出会った、アイヌの少女。和人の言葉を解し、山での暮らしや狩猟の知識に長けている。「新年」や「未来」を意味する名を与えられた自分を「新しい時代のアイヌの女」と称し、古い因習だけに囚われない現実的な考えを持つ。アイヌの埋蔵金を奪った人物に父親を殺されており、仇を討つべく優秀な戦士と認めた杉元と行動を共にすることに。彼女が危機に陥ると、エゾオオカミのレタ(ラ)がどこからともなく駆けつける。

白石由竹(しらいし・よしたけ) CV:伊藤健太郎

「脱獄王」の異名を持つ天才脱獄犯。収監されては脱獄する行為を繰り返してきたことから、いまや脱獄での懲役が元の罪で課せられた懲役を上回るほど。関節を自在に外すことができる特異体質の持ち主で、不意に拘束されたときの対策として釘や針金などの道具を身体のあちこちに忍ばせている。埋蔵金の在り処を示す刺青が刻まれた24人の脱獄囚のひとりだが、杉元たちと手を組んだほうが得策と見て、彼らの埋蔵金探しに協力する。

鶴見中尉(つるみ・ちゅうい) CV:大塚芳忠

大日本帝国陸軍第七師団中尉。情報収集や分析能力に長けた情報将校で、勘の鋭さは上官から危険視されているほど。日露戦争の旅順攻囲戦で上層部の誤った判断によって命を落とした戦友たちの無念を晴らすべく、第七師団本隊の乗っ取りを画策。アイヌの金塊を軍資金として、自らが率いる軍事政権の実現という狂気に満ちた野望を抱く。前頭部をプロテクターで覆った異様な風貌をしているのは、奉天会戦で負った大怪我を保護するため。

土方歳三(ひじかた・としぞう) CV:中田譲治

元新撰組「鬼の副長」。明治2年の箱館戦争で戦死したとされていたが、政治犯として30年余り幽閉されたまま生き続けていた。網走監獄収監中にアイヌの埋蔵金を奪った男と関わりを持ち、刺青を施された囚人たちの脱獄を指揮。志半ばで潰えた新撰組の戦いを引き継ぐかのように、蝦夷地独立のための戦争を起こす準備を進める。すでに70歳を超す高齢だが、その佇まいは精気に満ちあふれ、太刀筋にもまったく衰えは見られない。

 

尾形百之助(おがた・ひゃくのすけ) CV:津田健次郎

大日本帝国陸軍第七師団上等兵。元第七師団長の父を持ち、自身も兵士として卓越した才を持つ。精密射撃を得意とし、300メートル以内なら確実に相手の頭を撃ち抜くことが可能。帝国陸軍が採用する三十年式歩兵銃は射程距離と命中率に優れる一方で貫通力に劣るが、その腕をもってすれば遠方の敵も一発で仕留めることができる。情勢によって身の振り方を変える狡猾さから「コウモリ野郎」と呼ばれ、単独行動の末に杉元と対峙する。

 

谷垣源次郎(たにがき・げんじろう) CV:細谷佳正

大日本帝国陸軍第七師団一等卒。狩猟を生業とする東北マタギの生まれで、山で生きる術を心得ている。山中ではくしゃみや咳さえも禁じるマタギの習慣が身に付いているせいか、普段から物静かで多くを語ることはない。ある目的のために故郷の秋田を捨て屯田兵に志願し、日露戦争後も軍に残った。尾形に重傷を負わせた杉元たちを追跡中にアシ(リ)パの危機を察知したエゾオオカミのレタ(ラ)と遭遇、マタギの血をたぎらせる。

牛山辰馬(うしやま・たつうま) CV:乃村健次

10年間無敗を誇ったことから「不敗の牛山」と呼ばれる柔道家。現役時代からの猛稽古によって鍛え上げた強靭な肉体を持ち、ハンペンのように分厚く盛り上がった額は突き立てられた釘を跳ね返すほど硬い。一方で抑えの利かない旺盛な性欲を持て余しており、時としてそれが仇になることも。網走監獄に収監されたのも、師匠の妻を寝取ったことがきっかけだった。刺青を持つ脱獄囚のひとりで、利害関係が一致した土方の一味に加わる。

 

永倉新八(ながくら・しんぱち) CV:菅生隆之

新撰組で一番の実力と謳われた剣豪。戊辰戦争の終結後、剣術師範や講習会のために樺戸集治監に出入りしていたところ、かつて袂を分かった土方と二十余年ぶりに再会を果たす。土方が脱獄してからは、資金や武器の調達など物心両面において支援。普段は穏やかな好々爺だが、剣の腕はいまだ健在で、ひとたび戦闘になると凄まじい剣さばきで相手を血の海に沈める。若かりし頃のあだ名「ガムシン」は「我武者羅な新八」に由来。

 

 

【原作】

週刊ヤングジャンプ(集英社刊)連載中

原作コミックス『ゴールデンカムイ』1~13巻 発売中(集英社刊)

著:野田サトル

 

 

原作公式サイト:  http://youngjump.jp/goldenkamuy/

原作公式Twitter: @kamuy_official

 

 

【楽曲情報】

■オープニングテーマ:MAN WITH A MISSION「Winding Road」

MAN WITH A MISSION「Take Me Under/Winding Road」

発売日:2018年4月18日(水)

 

<初回生産限定盤 DVD付>SRCL-9718-19  1,800円+税

DVD収録内容:UK Tour2018ライブ内容・ドキュメンタリー収録

 

<通常盤>SRCL-9720   1,200円+税

 

<アニメ盤>SRCL-9721  1,300円+税

 

【収録曲】

1.Take Me Under

2.Winding Road(TVアニメ『ゴールデンカムイ』OPテーマ)

3.The Anthem

4.Dead End in Tokyo remix[Jagz Kooner Remix]

 

■エンディングテーマ:THE SIXTH LIE「Hibana」

THE SIXTH LIE「Hibana」

発売日:2018年6月6日(水) GNCA-0532 ¥1,200+税

 

<収録曲>

・Hibana

・タイトル未定

・Hibana<Instrumental>

・タイトル未定<Instrumental>

 

 

  • TVアニメ『ゴールデンカムイ』PV第2弾公開中

https://youtu.be/5olutLS6mdo

 

©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です