[Anium ライブレポート]

2018年5月26日(土)パシフィコ横浜  国立大ホール(神奈川・横浜)にて、声優 村川梨衣「 2nd RiELiVE 〜梨の季節〜 」が開催された。ソロアーティストとしてパシフィコ横浜に立つ村川梨衣は、今年2月に2nd album RiESiNFONiAをリリース。本ライブの3日前である2018年5月23日には、テレビアニメ「ヒナまつり」OPテーマ Distance をリリースしたばかりだ。声優としてだけではなくアーティストとしても活躍する彼女の2nd Live 。ライブレポートとして公演の様子をお届けする。

2nd RiELiVE 〜梨の季節〜

赤スカートの衣装を纏いステージに現れた村川梨衣。 2nd RiELiVE 〜梨の季節〜 1曲目に披露したのは「Graceful」。2ndアルバム『RiESiNFONiA』の楽曲を、スカートを左右に揺らしながら軽快に披露した。2曲目は「水色の Fantasy」。曲名と同じ水色のサイリウムで満たされたパシフィコ横浜。明るい曲調、心踊るようなテンポ。”可愛らしい片思いの気持ちを歌った楽曲”を”可愛らしく”歌っていく。そして、3曲目は「レクイエム -Requiem-」会場の雰囲気を一変させるロックな楽曲。ギターが印象に残る楽曲を格好良く歌い上げる。会場もクラップやコールをステージの村川の元へ送り、ライブが盛り上がっていく。憑依するかのごとく、幅広いジャンルの楽曲を歌いこなすことができるのもアーティスト村川梨衣の魅力だ。2ndアルバム『RiESiNFONiA』より3曲続けて披露し、テンポよくライブが進んでいく。’

MCでは”いつもの”りえしょん。明るく元気な姿を見せ、会場の笑いを誘う場面も。

虹が出現?!

MC後、披露したのは、「Re:Emotion」。この楽曲のサイリウムの色を「縦割りの虹」と、村川がパーソナリティを務める「村川梨衣のaりえしょんぷり〜ず♡」にて本人が希望しており、ファンの方々が企画し、本ライブで実現された。赤、オレンジ、黄色など座席の番号によってカラーが割り振られ、7色でできた虹がパシフィコ横浜に現れる。その光景はまるで、ステージの村川からファンの心へ架かる虹のようだ。「硝子の扉」や「 光のイグジット」では、村川がダンスとともに楽曲を次々と披露していく。先ほどのバンドメンバーとともに披露してきたライブ空間とは、テイストが異なる空間を作り上げていく。

ライブ中に用意されたスペシャルコーナーでは、Twitterで募集した「どんな時、RiEMUSiCを聴きたくなりますか?」という質問に寄せられた回答について紹介していく。ファンの方々もRiEMUSiCに対する思いがそれぞれあり、会場でも共感する人が多い様子。

衣装を変え登場し「恋するパレード」披露すると「Bright」ではステージを華麗に舞った村川の姿に釘付け。初めて村川のライブへ訪れた人は「こんな一面もあるんだ!」と驚く方も多いだろう。それほど楽曲や演出を纏う力をもっているアーティストである。

そして、テレビアニメ『フレームアームズ・ガール』オープニングテーマより、「Tiny Tiny」。ライブも終盤に差し掛かり力を出し切るように、会場の熱量もMAX。本公演最後の曲は2ndアルバム「RiESiNFONiA」のリード曲でもある「帰れない場所へ」を披露。2nd albumのリード曲ということもあるのか、より楽曲の世界観が伝わってくる歌唱で本編を締めくくった。

 

”りえしょんコール”に応え、ステージへ!

本編終了後、客席から村川を呼ぶ”りえしょん”コールが絶えず、歓声に応えるようにステージへと戻ってきた村川梨衣。 2nd RiELiVE 〜梨の季節〜 アンコール1曲目は、村川梨衣 1stアルバム『RiEMUSiC』より「Anytime,Anywhere」アンコールで衣装を変えライブTシャツを纏い会場と一体感が増す。そしてアンコール2曲目に披露したのは、3日前の5/23日に発売したばかりのニューシングル テレビアニメ「ヒナまつり」OPテーマ「Distance」を披露!ニューシングルをライブで聴くことができる喜びを表現するようにファンらは歓声をあげる。そして最後の楽曲は、「みなさんも誰かに思いを馳せながら聞いてほしい」と「Baby,My First Kiss」。村上の手の動きに合わせ、観客席のピンクのサイリウムが左右に揺れる。曲中では、ファンらのコールや合唱もあり、ボルテージもマックス。今回のライブを締めくくるにふさわしい、村川のパフォーマンス・会場の雰囲気で最後の楽曲を終えた。

エンディングでは、バンドメンバーと一緒に来場したファンへの感謝を伝えた。村川は最後までステージに残り、改めて感謝の気持ちを伝えるとともに「これからも私についてきてくれるかな?」と今後の活躍を期待させる言葉をファンへとかけ、ステージを後にした。2時間近くに及んだ村川梨衣 2nd RiELiVE 〜梨の季節〜 は、無事幕を下ろした。今年、2ndアルバム「RiESiNFONiA」のリリースやニューシングル「Distance」のリリースなど、アーティストとして活躍を続ける彼女。また、ライブ等にて”RiEMUSiC”を聴ける日が待ち遠しくなるようなライブとなっている。

 

村川梨衣 2nd RiELiVE 〜梨の季節〜 パシフィコ横浜

set list

1.Graceful
2. 水色の Fantasy
3. レクイエム -Requiem-
4.Re:Emotion
5.Night terror
6. 月の lx
7. 硝子の扉
8. 光のイグジット
9. 恋するパレード
10.Bright
11. 辿りつく物語(せかい)は
12.Tiny Tiny
13. 帰れない場所へ

EN1.Anytime,Anywhere

EN2.Distance

EN3.Baby,My First Kiss

Anium編集部

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です