窪之内英策氏と夏生さえり氏のコラボによる、福岡を舞台にして各世代4人の女性の恋愛をリアルに描いたショートアニメーション、「その時、カノジョは。」の詳細情報が解禁された。
放送情報に関しては、KBCにて2018年10月6日(土)24:35から第1話が放送される。その放送後の2018年10月6日(土)25:00からGYAO!での配信が始まる。
また、キャストについても情報が解禁された。大人しくて人見知りな17歳、女子高校生のアイコの声は、”日本一可愛い女子高生”を決める「女子高生ミスコン2017-2018」でグランプリに選ばれた福田愛依、その相手役である同じく男子高校生であり自分の世界観を持つユウタの声は、人気声優で歌手の浦田わたる、20歳のツンデレな女子大生、モエの声を、朝ドラにも出演した奈緒、モエの彼氏であり21歳の大学生で理系メガネ男子のトモノリの声を、「スタミュ」などで人気の若手俳優の高野洸、優柔不断で甘えん坊キャラクターである、23歳の新卒OLで、KITTE博多のインフォメーションカウンターに勤務しているユカリの声を、non-noの専属モデルの高田里穂、ユカリの彼氏で32歳のエリート会社員の声を、「刀剣乱舞」などに出演する人気若手俳優の荒牧慶彦、27歳の、真面目で几帳面なしっかり者OLのミワコの声を、人気女性声優でありながら、女優、歌手などをこなすマルチタレントの内田真礼、その彼氏で27歳の夢見る役者であるテッチャンを、歌い手として、またユウタ役の浦田わたるとともに「浦坂コンビ」としても人気のあるとなりの坂田。がそれぞれ声優として務める。今回は福岡を舞台にしたアニメーションということで、福田愛依、奈緒、高田里穂、高野洸が福岡県出身であることも注目ポイントだ。
そして、「その時、カノジョは。」との各種コラボ商品やイベント情報についても発表された。マルイ、福岡の人気コーヒー店であるNO COFFEE、香水メーカーのFinca、さらにはベイシカでコラボ商品が展開される。マルイでは、放送を記念して窪之内英策氏の原画展も行うという。さらに、開催中のアジアフォーカス・福岡国際映画祭2018の「福岡パノラマ」にて、第一話の最速上映が決定した。どこよりも早く映像を観れるということで、必見である。
また本日より番組公式サイトにて、ミワコ役内田真礼のナレーションを使用したPV第一弾も公開される。
■第1弾PV
【「その時、カノジョは。」概要】
■「その時、カノジョは。」とは?
「恋する絵本(アニメ)」をテーマに、1枚1枚のイラストを見せる映像演出で制作したショートアニメーション。4人の女性を主人公に、高校、大学、社会人という各世代それぞれの恋愛を描く。原案・キャラクターデザインに窪之内英策氏、脚本は夏生さえり氏を起用。制作は新進気鋭のプロデュース企業・MASTER LIGHTSが担当。
■放送・配信情報
KBC 2018年10月6日(土)24:35〜
GYAO! 2018年10月6日(土)25:00〜
■公式HP・Twitter・Instagram
公式サイト:http://www.sonokano.com/
公式Twitter:@snkn_pj
公式Instagram:@snkn_pj
(C)2018 ソノカノProject/EISAKU KUBONOUCHI 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です