△TVアニメ『ゆるキャン△』の名場面を振り返るカードゲーム!

▲「キャラクターカード」を集めて対応する「エピソードカード」を獲得!

△「エピソードカード」の獲得ポイントが多かったプレイヤーの勝利!

▲11月24日(土)、25日(日)に東京ビッグサイトで開催の「ゲームマーケット2018秋」

にて先行販売!

芳文社「まんがタイムきららフォワード」で好評連載中の『ゆるキャン△』。TVアニメ放送終了後も根強い人気を誇り、10月7日には続編の制作決定が発表されるなど、多くの反響を呼んでいます。

 

2018年4月に発売となった『ゆるキャン△』のカードゲーム「ゆるキャン△~どこでもテント張り~!」のヒットに続き、この度、TVアニメ第1期の名場面を振り返るカードゲーム「ゆるキャン△~思い出あつめ~」の発売が決定しました。このゲームは、各務原なでしこや志摩リンをはじめとするキャラクターのカードを山札から引いて手札に加え、思い出の場面のカード(=エピソードカード)と交換して集めていくゲームです。エピソードカードを獲得するにはそのエピソードと関わりの深いキャラクターカードを組み合わせる必要があり、最終的にエピソードカードに書かれた得点を一番多く獲得した人の勝ちとなります。

ゲームを遊びながら『ゆるキャン△』の様々なシーンを振り返ってみましょう!

 

「ゆるキャン△~思い出あつめ~」は11月24日(土)、25日(日)に東京ビッグサイトにて開催される「ゲームマーケット2018秋」の“スロウカーブ”ブース(ブース番号A20)にて、イベント特別価格での先行販売が行われ、26日よりamazon他、各ボードゲームSHOPにて一般発売開始となります。

 

「ゆるキャン△~思い出あつめ~」を遊んで様々な名場面をおさらいしながら、続編の情報を待ちましょう!

■「ゆるキャン~思い出あつめ~」

【販売価格】2,160円(税込)

※イベント特別価格 2,000円(税込)

【販売開始予定】

2018年11月26日(月)

amazon他各ボードゲームSHOPにて一般発売開始

11月24日・25日「ゲームマーケット秋2018」

スロウカーブ(ブース番号:A20)にて先行販売

・スロウカーブ ブログ

http://gamemarket.jp/blog/omoideatsume/

 

【ゲームルール概要】

  • プレイ人数 1~4人
  • 対象年齢  10歳以上
  • プレイ時間 約10分

 

①思い出づくりフェイズ

・手番プレイヤーは山札からキャラクターカードを1~3枚めくります。

・ただし、同じキャラクターが同時に出てしまうと手札に加えることは出来ません。何枚めくるか、慎重に考えましょう。

・キャラクターカードにはそれぞれ特殊効果があります。うまく利用してゲームを有利に進めましょう。

 

②ふりかえりフェイズ

・手札を組み合わせてエピソードカードをゲット!エピソードカードに書かれたポイントを獲得します。

・エピソードカードにはそれぞれ特定のキャラクターの組み合わせが必要になります。

・最終的に5ポイント獲得するか、山札がなくなった時に合計点の一番多いプレイヤーの勝利です!

【内容物】

・キャラクターカード7種40枚

(各務原なでしこ、志摩リン、犬山あおい、大垣千明、

斉藤恵那、ちくわ、鳥羽美波)

・エピソードカード 17種17枚

・ルールブック1枚

【発売・販売】

株式会社スロウカーブ

http://gamemarket.jp/booth/gm2364/

http://www.slowcurve.co.jp

【企画協力】

株式会社カラメルカラム

http://caracolu.com

 

■ゲームマーケット2018秋

【開催日時】

2018年11月24日(土)10時~17時

2018年11月25日(日)10時~17時

【会場】

東京ビッグサイト(東京国際展示場) 西3,4ホール

 

■好評発売中!

 

「ゆるキャン△ ~どこでもテント張り!~」

https://www.amazon.co.jp/dp/B07CGF75YW

【販売価格】2,160円(税込)

【発売・販売】株式会社スロウカーブ

【企画協力】株式会社カラメルカラム 

©あfろ・芳文社/野外活動サークル

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です