3月22日、Zepp ダイバーシティ東京にて、「AJ Night 2019」が開催された。

こちらは、Anime Japanから派生した、アニソンクラブ系イベントで、出演者は、DJ HACK、Gothic×Luck、山崎エリイ、chefoba、DJ和、halca、LiveRevolt、DJ WAILDPARTY、スタァライト九九組、内田真礼、motsu ×DJ KAYA。

アニソンDJとアーティストによる、観客と一体になって盛り上がれるイベントとなった。

最初に、DJ HACKによるアニソンDJプレイで会場を熱くしたところで、 オープニングへ。

息がぴったりのパフォーマンスを披露したのは、トップバッターGothic×Luck。AJ Nightは初参戦で緊張しているということだったが、アニメ「けものフレンズ2」のエンディングや、ライブ初披露曲等、のびのびと歌い上げた。

続いては山崎エリイ。こちらも初参戦ということだったが、笑顔で観客に手を振り応え、計4曲を歌った。AJ Nightはアーティストだけでなく、DJが登場するのも見逃せないイベントとなっている。

「拍手!」の一言で会場の空気を一体にさせたのは、 chefoba。お馴染みのアニソンをシームレスに展開していく。DJサイドからは間髪を入れず、DJ和が登場。桜や春らしい曲を中心に選曲。

1時間のDJタイムののち、ますます会場がヒートアップするAJ Night。

Live Actではhalcaが登場。元気いっぱいにデビューシングル曲や、アニメ『かぐや様は告らせたい』のエンディングテーマなど、歌声を響かせた。

次にステージに立ったのは、「ライブに革命を。」を掲げ2017年に始動された、LiveRevolt。ファーストアルバム「BUDDIES」からの選曲を中心に力強く歌い上げた。

続いてDJ枠から、DJ WILDPARTYが登場。疾走感のある曲を中心にまとめ上げ、ラストに向けて、会場のテンションを上げていく。

イベントも終盤に差し掛かり、次に登場したのは、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』から、スタァライト九九組。盛り上がる3曲を、舞台同様迫力あるパフォーマンスと共に披露し、会場はサイリウムの光に包まれた。

Live Actのトリを飾ったのは、バックダンサー達と共に登場した内田真礼。3年ぶりのAJ Nightのために、「youthful beautiful 」のRemix等、4曲を歌った。

そして、ライブ最後は motsu×DJ KAYAによるステージ。激しく繰り出されるアニソンに、motsuの絶妙な合いの手が入る。最後の曲「Burst The Gravuty」では、出演DJらも登場。

会場はステージのパフォーマンスと観客のリアクションで常に熱く、AJ Night2019は、熱狂に始ま

り、熱狂で幕を閉じた5時間となった。この前夜祭に続くAnime Japanも目が離せなくなりそうだ。

 

※詳細レポートは後日掲載いたしますので、是非チェックお願いします!

AJ Night2019 セットリスト

【DJ】17:00-18:00 DJ HACK

18:00-18:20 Gothic×Luck

M1-きみは帰る場所 

M2-月と太陽 

M3-星をつなげて 

18:20-18:40 山崎エリイ

M1-Last Promise

M2-Steady 

M3-Vivid my world 

M4-a little little thing 

【DJ】18:40-19:10 chefoba

【DJ】19:10-19:40 DJ和

19:40-20:00 halca

M1-HORiZON 

M2-キミの隣 

M3-スターティングブルー 

M4-センチメンタルクライシス

20:00-20:20 LiveRevolt

M1-革命の唄 

M2-我らの声で蹴っ飛ばせ! 

M3-QUAD DRIVE! 

【DJ】20:20-20:50 DJ WILDPARTY

20:50-21:10 スタァライト九九組

M1-ディスカバリー 

M2-Circle of the Revue 

M3-Star Divine 

21:10-21:30 内田真礼

M1-ロマンティックダンサー 

M2-c.o.s.m.o.s 

M3-youthful beautiful 

M4-ギミー!レボリューション

【DJ&MC】21:30-22:00 motsu×DJ KAYA

プロフィール

【DJ】

chefoba

プロフィール:12才の頃にダンスミュージックとの邂逅を果たし、15才でターンテーブルを手に入れたのちトランス、ハウス、ブレイクビーツなど様々なジャンルの現場を巡る。

現在はアニソンDJグループ「AniLab.(アニラボ)」に所属し、これまでに培ってきた音楽の知識や感性を、アニメソングのDJというスタイルに落としこむプレイを展開する。

DJでの活動以外にも、Charisma.com、Prizmmy☆などのアーティストへの楽曲提供、声優・中村繪里子のDJ講師、観客参加型CD持ち寄り&分配イベント・discloud、DJノウハウ研究&共有イベント・ATTRAKTORの主催など音楽に対する多角的なアプローチを続けている。

以下、主な出演履歴(バックDJ含む)。

2019年:リスアニ!ナイト @新宿LOFT

2018年:リスアニ!PARK @新木場Studio Coast

2016年:プリパラ クリスマス☆ドリームライブ @舞浜アンフィシアター、Slide The City FES @お台場シンボルプロムナード公園、@JAM 2016 @Zepp DiverCity Tokyo

2015年:DANCE NATION 10th Anniversary @さいたまスーパーアリーナ、FANJ Premium Live 2015 @京都FUNJ、a-nation island @国立代々木競技場 第二体育館、TOKYO IDOL FESTIVAL 2015 @お台場・青海エリア、ニコニコ超会議2015 (タカラトミーアーツブース) @幕張メッセ

DJ和

プロフィール:そこにいる全ての人の心と体を揺らす、抜群のスキルと斬新な選曲。

国内はROCK IN JAPAN FESTIVAL、ANIMAX MUSIX等々、海外ではアメリカ、イタリア、ドイツ、インドネシア、シンガポール、タイ、台湾、ベトナム、中国、マレーシア、韓国での大型フェスイベントに出演。

日本の音楽を世界に伝道するJ-POP DJの第1人者。

アニソン原曲 MIX CD「J-アニソン神曲祭り」シリーズをはじめ、J-POP中心のMIX CDを24枚リリースし累計150万枚を突破。

最新作の「ラブとポップ」は、国内でも43万枚を超える大ヒットを記録している“邦楽DJ No.1”。中川翔子、FLOW、関ジャニ∞をはじめ、様々なアーティストのMIXも手掛けている。

AnimeJapan2019にも自身のブース「平成アニソン大賞 / DJ和」ブースを出展が決定している。

J-アニソン神曲祭りポータル▶http://www.kamikyokumatsuri.jp/

twitter▶https://twitter.com/djkazu1025

DJ HACK

プロフィール:90年初頭DJとしてのキャリアをスタート。

国内外問わず数々の現場でプレイ他、様々なアーティストやミュージシャンと共演、Tour Liveサポート、楽曲制作、MIXCD制作など多岐に渡り活動。

2013年より一念発起。新たにDJ HACKとしての活動を開始。長いキャリアにおいて培った豊富な知識を活かしDJとして更なる可能性を探求中。

-近年の主なDJ活動-

2017年:「田村直美30周年ワンマンライブ」「CHAN-GERO SONIC @Studio Coast」「佐世保ミュージックFES @長崎佐世保公園」「松本梨香繋げよう笑顔の輪 @横浜関内ホール」「リスアニパーク @Studio Coast」「川崎レコードの日(Drums & DJ UNIT) “MAD Za HACK” @川崎CITTA」「冬の宴 @ディファ有明」

2018年:「AJ Night @豊洲PIT」「夏の宴 @ageha」「冬の宴 @ageha」「NGT48(世界の人へ) @日本武道館」 他、フェスや人気クラブイベントに出演。

DJ WILDPARTY

プロフィール:18歳でキャリアをスタート。エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJで注目を集める。

2012年3月に初メジャー盤『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。LAでのANIME EXPOの出演を経て、覆面ユニット、OL KillerとしてFUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。EDMをテーマに した『VS[Versus]』 BIGBANG『BIGBANG NON STOP MEGA MIX』でんぱ組.inc 『TSUTAYA Limited NON STOP MIX』と複数のDJ MIXをリリース。国内最大規模のEDMフェス「electrox」「ULTRA JAPAN」に出演する他、ageHaのレジデントDJを担当し、頭角を現す。

一方、ポニーキャニオンからDJ MIX『ULTRA ORANGE MIX!!01 うるとらおれんじみっくす ~P’s ANISONG~ Mixed By DJ WILDPARTY』、

ワーナーブラザーズホームテインメントより 『ANIME-THEME SONG SUPER MIX by DJ WILDPARTY』、フライングドッグの10周年を記念してリリースされる『NON-STOP FlyingDog MEGA MIX「DOG RUN!!」』のMIXを担当。ジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・カルチャーの伝道師として期待されている。DJ和」ブースを出展が決定している。

Twitter▶https://twitter.com/DJWILDPARTY

motsu

プロフィール:1997年にm.o.v.eとしてデビュー。TVアニメ『頭文字D』のオープニング楽曲を手掛けたことにより、2007年から世界最大のアニソン祭典「Animelo Summer Live」へ出演。2017まで10年間連続出演を果たす。そのほかV6、倖田來未、AAAへの楽曲&作詞提供や、Every Little Thing、浜崎あゆみのリミックスアルバムなどへ参加。日本のRAP/DANCE MUSICを創生期から支え、ジャンルの枠や国境を越えた数多くの公演(他アーティストに先駆けて積極的に海外展開を行い、ブラジル/チリ/アルゼンチン/ペルー/台湾/シンガポール/アメリカ/ドイツ/オランダ/スウェーデンなどに進出)で成功を収めている。

2018年より、アニクライベント「アニレヴ」を発足。僅か1年の経過にも関わらず、とてつもないスピードで拡大を続けているイベントとなった。

KAYA

プロフィール:日本に爆発的なトランスムーブメントを巻き起こし、全国のクラブカルチャーの発展に多大なる貢献、現在もDJ、Producerとして最前線でシーンを牽引する東京ダンスミュージックシーンの最重要人物。

これまでに数々の伝説的なイベントの主催、数えきれない程のコンピレーション作品を制作しており、今までにEXILEやELT、GReeeeN、東方神起、AAA、UVERWORLDからZEN-LA-ROCK、CTS等、幅広いプロデュースワーク・監修、Remix、ノンストップ・ミックス等を手掛け、その作品がオリコントップ10にランクイン、日本ゴールドディスク大賞公認アルバムに収録等、通算セールスはゆうに1000万枚を突破と怪物級の実績を誇る。

唯一無二のキャラクターと桁外れの存在感に加え、他の追随を許さない圧倒的経験値、絶対的現場スキルは世界中で評価され、国内最大級の音楽イベント「COUNTDOWN JAPAN FESTIVEAL」から、「FIFAワールドカップ公式イベント」、「日中国交回復記念イベント」や「上海万博」「韓国万博」「ソンクランフェスティバル」「タイフルムーンパーティー」といった世界最大級のイベントにも出演。イタリア、スウェーデン、台湾、シンガポール、インドネシア、ブラジル、アルゼンチン、ペルー、チリの大型フェスティバルへの出演するなど、今やジャンルやシーンの垣根を軽々と越え、真の意味でボーダレスに世界中を股にかけ活動する生粋のディスクジョッキー。ターンテーブルゴッド。

【Live Act】

内田真礼

プロフィール:2012年に立て続けにアニメのヒロイン役を演じブレイクし、13年“声優アワード新人女優賞”に輝く。

14年にTVアニメ「悪魔のリドル」OPテーマ『創傷イノセンス』でアーティストデビュー。

アーティスト活動5周年を迎える2019年の元日に、日本武道館単独公演を開催し、大成功。

3月に写真集を発売、4月にはオフィシャルFCイベントを東京・大阪で行うなど、活躍は多岐に渡る。

公式HP▶http://uchidamaaya.jp/

内田真礼Twitter▶https://twitter.com/maaya_taso

スタッフTwitter▶https://twitter.com/MaayaUchida

Gothic×Luck

プロフィール:TVアニメ『けものフレンズ2』に登場するカタカケフウチョウ役の八木ましろ・カンザシフウチョウ役の菅まどかによる声優デュオユニット。

フウチョウは「極楽鳥」という別名でも知られており、ユニット名の由来はその極楽鳥の”ゴクラク”をモチーフにしたGothic(幻想的)とLuck(運)を組み合わせた造語[ゴシックラック※略称ゴクラク]が語源となっている。

TVアニメ『けものフレンズ2』のエンディングテーマ「星をつなげて」でアーティストデビューを果たし、2019年3月に1st EP「Starry Story EP」でメジャーデビュー。

Gothic×Luckオフィシャルサイト▶https://gclk.jp/

TVアニメ「けものフレンズ2」オフィシャルサイト▶https://kemono-friends.jp/

少女☆歌劇 レヴュースタァライト スタァライト九九組

プロフィール:「ミュージカル」と「アニメーション」がリンクし展開するプロジェクト「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」より生まれた舞台少女ユニット。2017年9月20日に1stシングル「プロローグ –Star Divine-」でCDデビュー。TVアニメは2018年7月よりTBS他にて放送、さらに同年の10月には舞台、12月に2ndライブを開催、いずれも大好評の内に幕を閉じ、2019年の展開にも目が離せない3次元と2次元を繋ぐ新感覚エンターテインメントをお楽しみください!

少女☆歌劇 レヴュースタァライトオフィシャルサイト▶https://revuestarlight.com/

halca

プロフィール:7月7日生まれ。

CHiCO(CHiCO with HoneyWorks)を輩出したボカロ/アニソン特化型の全国区オーディション、第1回「ウタカツ!オーディション」で準グランプリを獲得。

2018年5月30日、ノイタミナアニメ「ヲタクに恋は難しい」エンディングテーマ「キミの隣」でSACRA MUSICよりメジャーデビュー!

2019年2月20日には、「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」のエンディングテーマ「センチメンタルクライシス」を3rdシングルとしてリリースする。

その透明感のある声に惹かれる人が続出している注目のアニソンシンガー。

halcaオフィシャルサイト▶http://halcaofficial.com/

山崎エリイ

プロフィール:11月20日生まれ。

「第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン 声優アーティストオーディション」 ファイナリスト。

2013年、TVアニメ「サムライフラメンコ」など声優としての活動をスタート。

2014年には木戸衣吹とのユニット「every?ing!」を結成し、2016年に1stアルバム「全部、君のせいだ。」でソロデビューを果たす。

2019年2月27日、TVアニメ「デート・ア・ライブIII」エンディングテーマ「Last Promise」 をリリース。

主な出演作品

TVアニメ『フレームアームズ・ガール』(マテリア姉妹 役)

ゲーム『Tokyo 7th シスターズ』(玉坂マコト 役)

TVアニメ『アクションヒロイン チアフルーツ』黄瀬美甘役

TVアニメ『レーカン!』小川真琴 役

TVアニメ『サムライフラメンコ』森田萌 役

LiveRevolt

プロフィール:ライブレボルトは、「ライブに革命を。」を掲げ2017年に始動された、原作漫画とライブを中心に多方向なメディアミックスをおこなう声優ライブアーティスト企画。2名1ユニットの全4ユニットで構成されており、オーディエンスと一体となった熱狂的なライブステージで、2018年12月には東京・名古屋・大阪でのライブをおこなった。

dubstarの田口華有(藤原あかね役)・秋場悠里(野田ここみ役)、RumBlueの道井 悠(瀬戸マリン役)・あおきまお(紫咲クリス役)、リサイタルズの五味茉莉伽(宮代りな役)・池羽 悠(平井かな役)、FIREVOLTの堀内まり菜(時音ひなた役)・荒井瑠里(白石まどか役)の8名で活動中。

公式HP▶https://liverevolt.jp

Twitter▶https://twitter.com/liverevolt

©2017-2018 LiveRevolt

【VJ】

KITUNE

プロフィール:『リスアニ!PARK』などで活動しているアニソンDJ集団『アニラボ』の一員として様々な場でVJとして活動中。

ノイタミナ10周年記念イベント『ノイタミナイト』、2015年 AnimeJapan 2015『ノイタミナイト powered by dアニメストア』、スペースシャワー主催イベント『SPACE SHOWER SOCIUS』、『田村直美 30th Happy Anniversary!!』のオープニングDJ TIME、『AJ Night – AnimeJapan』、『戦国乙女 ファン大感謝祭』、『石野真子 X’MAS DINNER SHOW 2017』、『sprite LIVE 2015 -Beyond the sky-』、『AUGUST LIVE! 2016』、『tone work’s Live Fes 2017』、『Frontwing LIVE 2017 -First Flight-』などの美少女ゲームライブにVJとして活動している。

またVJ以外では、『KSL Live World 2018』、『Luxury Soul Night / PULSE BEAT』、『EDP presents ひなビタ ライブ2018 ~Sweet Smile Pajamas Party~』などで映像送出としても活動している。

アニラボWEBサイト▶http://anilab.info

プロフィール▶http://anilab.info/production/kitune/

よし

プロフィール:関西を中心に全国各地でVJとして活躍中。

アグレッシブにフロアを沸かし、時に繊細な映像で魅せるLIVE感のあるプレイが持ち味。

VJの活動はジャンルに拘らず、LIVE演出や映像制作での活動も行っている。

個人での活動とは別でDJ PETTERとの1DJ1VJユニット「PETTER&よし」としても活躍中。

HP▶https://vjyoshi06.tumblr.com/

Routes

プロフィール:映画表現におけるストーリーテリングの感覚を取り入れたVJ/DJプレイスタイルが信条。1999年、ニューヨークにて各国の映像作家と”WayWest Productions”を設立。2005年には監督作品「In The Past」でニューヨーク国際インディペンデント映画祭最優秀ファンタジー映画賞を受賞。フィルム、デジタルなどフォーマットを問わず映画監督・映像クリエイター・舞台演出家として活動。国内外で監督作が上映され、フィルムとデジタルシネマの特集選「キネマトロニカ・コレクション」を主催する。VJとしては2011年末より活動開始。「Anime Japan」「Rock In Japan Festival」など、様々なアニメ公式イベントやロックフェスでプレイするほか、コンサートの映像制作やドキュメンタリー、ミュージックビデオなどの制作も行っている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です